秋之田稻庭乌冬面

产品分类 / 製品の分類

乌冬面(日文:うどん;英文:udon,在日文汉字中写为:饂饨),在中国大陆及港澳地区也被称为乌冬面。
乌冬面是最具日本特色的面条之一,与日本的荞麦面、绿茶面并称日本三大面条,是日本料理店 不可或缺的主角。
其口感介于切面和米粉之间,口感偏软,再配上精心调制的汤料,就成了一道可口的面食。
是将盐和水混入面粉中制作成的白色较粗(直径4毫米~6毫米)的面条。
冬天加入热汤、夏天则放凉食用。凉乌冬面可以蘸被叫做“面佐料汁”的浓料汁食用。

うどん(日文:うたなどです;英文:udon、漢字で書く:饂饨)、中国大陸と香港マカオ地区とも呼ばれうどん。
うどんは日本独特の麺の一つで、日本のそばや緑茶などと日本三大麺と呼ばれています。日本料理店では欠かせない主役です。
その口当たりはうどんと米の粉の間で、口当たりがやや軟らかいで、さらに心をこめて作ったスープを添えて、おいしい麺になった。
塩と水を混ぜて作った白の太さ(直径4ミリ~6ミリ)の麺です。
冬には熱いスープが入って、夏は涼しく食べます。冷たいうどんは、「麺の汁」と呼ばれる濃い汁をつけて食べます。

产品规格 製品の規格

食品名称:(挂面)稻庭乌冬面

配 料 表:小麦粉、生活饮用水、食用盐

产品标准代号:LS/T3212

净 含 量:1千克

生产日期:标于包装袋上

保 质 期:12个月

贮存条件:置放于阴凉干燥处

产 地:浙江省杭州市

食品生产许可证编号:SC10133010901785

提示:没煮完的面条请密封保存

过敏源:小麦粉

营养成分表 栄養の成分表

乌冬面反式脂肪酸为零、并且含有很多高质量的碳水化合物。通过配合不同的佐料、汤料、调味料可以尝到各种不同的口味。
有的时候也会在面上加上裙带菜、蔬菜天妇罗、小葱一起食用。
在日本老少咸宜,不论在家里还是在外吃饭,乌冬都是一种很常见的食品。

うどんの反式脂肪酸がゼロで、高品質の炭水化物が多く含まれています。調味料や調味料、調味料に合わせて様々な味を味わうことができる。
時には顔にスカート、野菜の天ぷら、ネギと一緒に食べることもある。
日本では老若男女が塩辛いですが、家でも外食でも、うどんはとてもよくある食品です。

牛肉乌冬面
最经典的日本乌冬面做法,离不了牛肉和高汤,做法倒是普通,有很多我们似曾相识的地方,味道的不同就在乌冬面了。
原料:乌冬面200克,肥牛片50克,油菜心2根,香菇1朵。
调料:日本大酱20克,日本酱油20ml,墨鱼素1克,清酒5ml,味淋10ml,高汤20ml。
做法:
⒈锅中放入高汤、日本大酱、日本酱油、墨鱼素、清酒和味林,小火煮约5分钟开后,放入乌冬面,3分钟后盛入碗中。
⒉油菜心、香菇焯熟摆入面中。
⒊肥牛片上淋少许酱油,大火煎约10秒钟,盛碗即成。
特点:面条滑软,酱汤浓郁。

牛肉うどん
最も経典的な日本のうどんの作り方は、牛肉とスープを離れられないのは普通で、私たちが知っているようなところが多いです。味の違いはうどんです。
原料:うどん200グラム、肥牛の片50グラム、菜心2本、シイタケ1輪。
調味料:日本の味噌20グラム、日本の醤油20 ml、イカは1グラム、清酒の5 ml、味は10 ml、高いスープは20 mlです。
作り方:
鍋の中には、高いスープ、日本の味噌、日本醤油、イカ、酒、味林を入れ、小火で約5分煮て、うどんを入れ、3分後にお椀の中に入れます。
精菜の心、しいたけが茹でて麺の中に入ります。
うどんの上に醤油を少しぬぐうと、火は約10秒間焼き、お椀を盛る。
特徴:ラーメンが柔らかくて、みそ汁が濃い。